Feat工事チーム 最近こんなことを考えています。

みなさま、こんにちは。北川です。

Featブログをご覧くださりありがとうございます。

ブログのメイン担当となりましたので、どうぞよろしくお願いします。

 

私たち、Feat工事チームが日々どんな思いで仕事をしているのか。

 

世の中で私たちが果たす役割。私たちの仕事の本質についてなど
仕事風景も交え、徐々にお伝えしてゆきたいと思います。

 

 

あらためまして。

Feat=株式会社高木では、屋根や壁、雨樋の外装工事を行っています。

 

こちらは屋根の棟板金の交換取付を行うのに、準備をしているところです。

昨今リフォーム案件が増えていまして、既存屋根の部分補修も多いですね。

 

そしてこちらが取付中。このように縦につなげて取付していきます。

 

チームみんなで協力しながら、いろんな形の屋根を仕上げていきます。
1本1本のビス打ちも、けして棟が外れることないよう確実に丁寧に行います。

 

 

 

このように日々屋根の上で仕事をしていると、しみじみおもうことがあります。

住宅を人間ととらえると

体(躯体)をつくるのは大工さんですが、私たちは体に服(屋根、外壁)を

着せる、着飾るのが仕事です。

 

簡単に破れない、汚れにくく丈夫で、しかもカッコイイ洋服を現場で作りあげるのです。

当然、身の危険から体を保護する役目も果たします。

ぴかぴかに葺きあがった屋根を見ると、出来上がったばかりのスーツを着るような

背筋が伸びる思いがします。

 

 

見た目の満足と同じくらい、機能面も末長く満足できるのが住宅の「洋服」です。

 

このように大きな屋根は苦心し時間をかけ出来上がると、さすがに壮観の一言です。

 

昔の茅葺き屋根もそうでしたが、家の一生のうち2回ほどしかない葺き替えを

引き渡しまで責任を持たせていただくのは、毎回毎回、施工店冥利に尽きます。

 

大切なご自宅の大がかりな手入れ、必要な補修を任せていただくのは責任重大です。

事故や施工不良があってはなりません。難所は時間をかけ完成像を熟考してから納めます。
ときに時間をかけ工期を伸ばすお詫びをしてでも、完全な仕事にこだわりを持っています。

 

まったく同じ屋根はそうはないですし、日々技術の鍛錬、特に難易度高い時間がかかる

屋根形状での挑戦は、仲間と協力してこそ完成させられる仕事だといつも感じます。

 

数点の写真でご覧いただいたFeatチームの面々は、みな気心知れた良い仲間です。

 

工程でときに大変なこともあります、それもみんなで協力して乗り越えます。
困ってる仲間がいれば、声掛けし助けて前に進みます。

けっして殺伐とした会話のない現場にはしないのが当チームの特徴と思っています。

 

例えるならば、登山隊の一行のように全員で安全に仕事を成し遂げる。

そう思ってもらうとよいかもしれません。互いに信じあってこそできる仕事。
トランシーバーでなく肉声で声掛けしあいながら。

ひとりでは出来ないのがこの仕事の醍醐味と思いますし、みんなで協力しあい個々の
成長を喜ぶのが当社のチームです。丁寧なコミュニケーションで工程を確認してすすめ
日々の仕事を全力で楽しむ。

 

最近あたらしくメンバーとなってくれたKさんも、親方が温かく迎え入れ和気あいあいと
チームへ溶け込み、すでに現場で戦力となってくれています。

もともと器用なKさんですが、なんといっても好奇心で次々に板金鋏を使っての仕事も覚え、部分的にお任せでやってくれる位驚くほどの短期間で成長を遂げています。

 

新メンバーとの融合もあり、嬉しいことにチームはどんどん活気づいています。

 

こうしたFeatチームのメンバー横顔などを紹介しながら、いざ全員の力をあわせて

Featはどこへ向かっていこうとしているのか。仕事を通じてどんな価値を生み出して
いるのか。などなど、みなさまへ詳しくお伝えできればと思っています。

 

 

まずはあらためて私たちの仕事に対する思い、最近の様子を紹介させてもらいました。

これから発信頻度を増やしてますので、ぜひともご感想や質問をいただければ嬉しいです。
もちろんあらゆるご相談へもお答えします。

 

引き続き、どうぞよろしくお願いします!

 

 

広告
スポンサーリンク
一緒に働きましょう

家を守り暮らしを守るのが外装の仕事です

みんなの頑張りが、地域の暮らしを守ります。あなたの手で、地震に強く火事に強い金属外装で、豊かな暮らしを届けましょう。
資材を学ぶ
Feat.の母体は建築板金資材販売会社の株式会社高木。横浜で昭和29年から続く老舗です。常に多くの資材を扱い、古くからある材料から最新の材料まで、調達の経路や使用方法にも精通しています。多くの取引メーカー・問屋から常に新しい情報が入る環境で、多くの材料に関する施工を学べます。
経験を積む
Feat.には、こだわりの高い依頼主様からの要望に応えてきた現場監督・職人=エンジニアが在籍しています。外装は建物自体を守る重要な仕事ですから、仕上がりの品質ももちろんのこと、雨漏りをさせない雨仕舞いに対する品質が重要で、その経験は机上では積めません。仕事は現場から学ぶのが最も効率的なのです。
選ばれる人になる
Feat.は多くの要望に応える中で信用を積み上げて来ました。そしてその信用は現場のみんな、エンジニアの各人に向けられています。「次の現場も〇〇さんが来るんだよね?」そう言った言葉をいただくたびに現場で頑張るみんなを誇らしく思い、また感謝します。スキルを高め、お客様に選ばれる人になりましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事