金属外装工事サービス利用の流れ

金属外装工事Feat.の利用手順

金属外装工事Feat.の利用手順を説明します。

お問い合せをいただいてからの簡易お見積りまたは現地調査、お見積りの提出、ご契約、工事の開始から完工お引き渡し、アフターフォローなど、以下のような流れで進みます。

お問い合わせ

お問い合わせはお電話、またはお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

雨漏りなどのお悩み事やご予算、工事の進め方など、気になることがあればどんな些細なことであっても遠慮なくお聞かせください。スタッフが丁寧にお答えいたします。

お電話の場合、弊社は職人さんに材料を販売する事業も行っているため、「工事の件で」と一言いただけますと担当へスムーズにつなぎやすくなります。

もし、「何をどのように伝えればいいのかも分からない」といった場合でも、そのようにご相談いただければ、しっかりフォローいたします。

もちろん、しつこい営業はいたしません。

どんなお問い合わせでも快く対応させていただき、弊社のことを知っていただく、そのことが嬉しく思います。

現地調査

お問い合わせいただいた際に、現地調査が必要であると判断された場合に限り、実際にその現場へ伺い確認させていただくことになります。

現場でもお客様のお話を伺いながら、より具体的な状況やご要望などをお聞かせていただきます。

同時に、資材の搬入経路や施工する上で欠かせない情報を収集いたします。

現地調査を行うことで、概算ではなく、正確な金額を導き出すことが可能となります。

お見積りの提出

提案お客様からお伺いしたご要望と現地調査の情報をベースに、お見積り書を作成します。

提案内容とお見積をご検討いただき、率直な感想を遠慮なくお聞かせください。ご希望に応じて、お見積り金額の見直しに対応させていただきます。

もちろん、提案内容に納得がいかない場合、遠慮なくお断りください。

ここまでは無料にて対応させていただきます。

ご契約

お見積りにご納得いただけた後、ご契約となります。

このとき、分からないことや不安に思うことがあれば、理解していただけるまで説明をさせていただきます。どうぞ遠慮なくご質問ください。

ご契約内容についても、丁寧にご説明することを心掛けております。

施工・完成(引き渡し)

弊社は、お客様が安心頂ける外装工事で、適正価格による高品質施工をお約束いたします。

ただ、外装工事は外で行う作業であるため、また雨漏りなど品質に致命的な影響が出てきてしまう可能性があるため、雨降りの可能性が高い日はお休みをいただく場合があります。

また、もし弊社の都合で現場を空けざるを得ない場合、あらかじめご連絡をさせていただきます。

工事完了後、お客様立会いのもと完工検査をしてお引渡しとなります。

ただし、屋根上などお客様が立ち会うのに危険を伴う場所においては、施工中の写真などによってご確認いただけるようにしております。

もし、施工部分において何かお気づきの点がご座いましたらお気軽にご連絡下さい。すぐに対応させていただきます。

アフターフォロー

何十年先も美観を保ち耐久性を維持するためには、定期的なメンテナンスが必要です。

弊社では施工後も責任を持ってご対応させて頂きます。

何年という決まった保証ではなく、発生した問題や不満に対して逐次丁寧に対処させていただきます。

また、追加工事やその後のメンテナンスなど、長く美観を保てるようにサポートさせていただきます。

お客様とは信頼関係を第一に末永いお付き合いをさせていただきます。

金属外装工事Feat.であなたのリフォームビジネスに+の価値を

経営資源を有効活用

金属外装(建築板金)工事をアウトソーシングすることで、あなたのリフォームビジネスの経営資源を有効活用しましょう
イニシャルコストの削減
金属外装・板金の工事部門を1から立ち上げるには、施工の知識、資材の販路や職人の確保など、その専門性の高さから資金的・時間的に多くのコストを要することになります。Feat.を利用することで、新たに外装部署を素早く立ち上げることが可能となります。
死角の解消と業務の集中化
現場調査、お施主様へのご説明とご提案、お見積り、施工とその管理など、あなたのリフォームビジネスで死角となっている外装事業をFeat.がサポート或いは代行することで、あなた自身の専門業務に集中できる環境を提供いたします。
付加価値をプラス
あなたの軸足となる既存の業務をそのままに金属外装事業をADD ONすることで、あなたのビジネスに高付加価値の新たな軸を追加することができます。
便利な暮らしに災害に強い金属外装で安全と安心を追加します。